2020年12月特別酒:白老 純米六割五分 槽場直汲み 特別氷温二年熟成

2020年12月特別酒:白老 純米六割五分 槽場直汲み 特別氷温二年熟成

¥6,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

お届けするのはつけたろう酒店の2020年12月の特別酒です。 ■お届けするもの  ①白老 純米六割五分 槽場直汲み 特別氷温二年熟成  ②日本画家 漆原さくら さんの限定酒ポストカード  ③限定酒に合うペアリングメニューのレシピブック このお酒はつけたろう酒店を始めるきっかけになったお酒です。こんなにも自信を持ってお届けできるのは最初で最後かもしれません。笑 ■澤田酒造のこと 澤田酒造は嘉永元年(1848年)創業の愛知県常滑市にある酒造です。現在は六代目の澤田薫さんが蔵元(社長)で、旦那さんの澤田英敏さんが副社長をされています。 ■白老のこと 澤田酒造は「白老」という銘柄をメインにお酒を造っています。お米を蒸す甑(こしき)は今では全国でも珍しくなった木製の甑で、麹は麹蓋(こうじぶた)と呼ばれる昔ながらの大変手間のかかる造り方をされていて、お米の甘みや旨味がたくさん感じられるお酒です。そのお酒の味の秘訣はラジオにてお話しています! ■白老 純米六割五分 槽場直汲み 特別氷温二年熟成のこと 今回のお酒「白老 純米六割五分 槽場直…(以下略)」は2019年4月に販売されていた生酒を氷温(約-2℃)で二年間熟成されたお酒です。 澤田酒造の槽場直汲みはお酒を濾過も加水も火入れもせず、絞ったまますぐに手詰めしているこれ以上ない究極にフレッシュなお酒です。が、そのお酒を氷温で二年間熟成しました。 究極にフレッシュなお酒を氷温で二年熟成したらどうなったでしょう? →今のところ、つけたろう史上最高の冷酒になりました。※詳しくはラジオにて ■オススメの飲み方 今回の白老の特別酒は冷酒が最高に美味しいので、 冷酒(ワイングラス) ベストは抜栓して冷蔵庫に静置し、4日目になったらワイングラスに注ぎ、5分ほど時間をおき9℃くらいになったら飲んでみてください。最高です。